メンテナンス・講習会・商品ご注文について

2013040202.jpg

2017.2月から、『ミニオーダーメイドメンテナンス講習会』←click!に統合しました。よろしくお願いいたします。

bikeを手に入れた♪ では乗り始める時に、安心・安全&快適走行のために知っておきたいこと。「bikeの扱い方の注意点~走行において~日頃のメンテナンス~車輪の着脱~チューブ交換etc」、店頭bikeをモデルにお話していきます。素朴なQ&Aもお持ちください。どんな分野もみんな最初は初心者スタート。お気軽にご参加ください☆
※新車をご購入いただいた方は、初回は無料です!
(ご購入日~4ヶ月間が無料対象)

 

        2017020101.jpg


60分でMyバイク&My工具を使って自分で作業するオーダーメイドメンテナンス講習会←click!よりグッとポイントを絞って主に座学形態で時間は半分の30分、それがミニオーダーメイドメンテナンス講習会。
スポーツbikeデビューの方は先ずはチューブ交換
etc、ベテランさんはこれを!にポイントを絞ってetcの要望にお応えする、ショート版オンリーワン講習会
※新車をご購入いただいた方は初回は無料です(4ヶ月以内が無料対象)

         2017013002.jpg

「手順はもちろんプロだからこそ知っているポイントをしっかり覚えたい!」
そんな要望にお応えして”自分のbikeを自分の工具で自分が作業する”オンリーワン講習会

オーバーホール。やるなら今!
sinポイント5.
000円分プレゼントキャンペーン!!!

~2/26(日)お預かりでsinポイント5.000円分プレゼント♪
2017011403.jpg  2017011402.jpg

(↑実例:バラしてみるとこんなに汚れが…。普段手の届かない所まで手が入るのがOH)

ここ数年は3月に多いオーバーホール(OH)のご要望。
数年前までは11~12月の時期に、その年のまとまったメンテナンスを年内にしっかり済ませて正月を迎える⇒春ライドに備える!の流れが多数派でした。
OHはパフォーマンスを上げる作業のため、もちろんいつやっても良いもの。ただ、ご存じですか?OH直後の愛車はまだまだ”落ち着いていない”状態であることを。

OHの際は基本的に消耗品を新品に交換します。
ブレーキシューやタイヤなどゴム製品箇所は、素材表面の保護膜≒保護材がとれてからようやくグリップ力が効いてきます。
グリスが入っている主に回転箇所は、しばらく回転させることでベアリングやシール部分などにしっかりグリスが回り、その頃から回転抵抗がグッと低くなります。
ワイヤーやギア周りなど金属箇所は、初期伸びや嚙み合わせ凹凸のマッチング≒ペアリングのための走行時間を充分にとった後に本来の性能が発揮されます。

つまり、初対面同士のパーツはお互いが仲良くなるまでの馴染み時間をしっかりとることが大切です。いわゆる”慣らし走行”が数百kmほど必要になります(車やオートバイと同じですね!)。
というワケで、春シーズン直前の3月よりも『OHを早めにやって、慣らし運転を充分にしてパフォーマンスを引き出し、ベストな状態でシーズンを迎える!』を2月にオススメ♪
OHサービスはコチラ←click!)
そこで!楽しい自転車生活を応援するsinからお得なOHメンテナンスプランのご提案です。

~2/26(日)お預かりでsinポイント5.000円分プレゼント♪
※プレゼントポイントはOH完了後のbikeお渡し時に還元します。
※OHにあたってお取り寄せ品がある場合、ご注文品入荷後のbikeお預かりになるため早めのご相談がオススメです。
(とっても貯まるsinポイントカードコチラ←click!)

事前に備えて豊かな自転車生活を、皆様のご来店お待ちしております☆

 

『常に最高の状態のパフォーマンスで愛車に乗っていただきたい!お預かりするのはモノではなくまずは安全!!』の心構えのもと、できる限りご要望に応えられるようメンテナンスに取り組んでいます。

<メンテナンスの流れ>
ご要望を元にバイクやパーツの状態をみて、ご相談しながら目的に合ったプランをご提供いたします。
スムーズなご案内をするために新車の納車作業は予約制、各メンテナンス作業は予めご来店日・お時間をお知らせいただけましたら幸いです。

受付け〆切り時間は平日20:00・土日祝18:00(終日閉店1時間前です。※その日の作業状況などにより〆切り前に受付終了となることがあります。

2016102002.jpg  2016102003.jpg


<お承りについて>
各メンテナンスは他店ご購入品もお承りいたします。一部においてはお承りできない場合があるため下記にまとめました。予めご了承願います。

■当店で取扱いしていないメーカーの独自規格部分やオリジナルパーツ単体、またはそのメーカー指定の純正工具必要箇所がある場合(専用品が入手困難なため)
■当店ご購入品以外の「油圧系・電動コンポ・デジタル計器・一体型レバー分解」作業、及び万が一の際の[事故お見積り書作成]手続き(当店ご購入品は責任以ってケアいたします)
■組立作業において、お持込品の割合が多い場合(万が一、不良品・非正規品などの際に安全面の保障ができないため)
年代物、または一般車やシングルbikeなど『クイック式』以外の『ナット止め』車種全般(スペアパーツが入手困難なため↓画像参照)
■その他、充分なサービスをご提供できないと判断した場合

ナット止め、クイック止め.jpg


ご不明な点はお気軽にご相談ください。
”メンテナンス作業工賃表”は店頭にてご覧いただけます☆

 

<商品のご注文・取置・お渡しについて>
誤認等防止のため、基本的にはご来店いただいてのお承りとなります。

■店頭在庫商品の仮予約=「買う可能性があるから一応キープしといてほしい!」
お承り:店頭またはお電話など。取置期間:1週間※お預かり金は必要ありません
■店頭在庫商品の本予約=「これ後日買いま~す!」
お承り:店頭のみ。お引取り:2週間以内
※ご予約の際、税込10.000円未満は全額・10.000円以上は30%の前金のお支払いをお願いします。
■取り寄せ(店頭在庫無し)商品のご注文
お承り:店頭のみ。お引取り:入荷のご連絡後、2週間以内
※ご予約の際、税込10.000円未満は全額・10.000円以上は30%の前金のお支払いをお願いします。

ご不明な点はお気軽にご相談ください☆

 

sinのオーバーホールは、
できるだけバラバラに分解して「洗浄・注油・調整・組付」をします。
普段開けないと見えない所をしっかり診てカユい場所に手を入れるため、時間はとってもかかるけど、皆様が命を預ける愛車だからこそ魂込めて作業!しっかり性能を引き出します!!by店主高田
パック料金は、それぞれの作業を分けてするよりも工賃が断然お得です。


愛車を永~~~く大切にしていきたい! ならば定期的なオーバーホールがオススメ!
フレームの状態まで普段は隠れて分解しにくいベアリング部分もバラバラに、溜まった汚れを洗浄し、今出せる最高のパフォーマンスになるよう注油・調整して再度組み付ける、それがオーバーホール☆

正に、新車に乗った時のような感動が蘇ります!!!
bike全体の性能低下は、少~~~しずつ徐々に進行していくため気づきにくいモノですが、
しっかりメンテナンスをすれば、確実にその時点の最高ポイントまで復活!

自分的オーバーホールの時期を決めておけば不定期メンテナンスの時間浪費&出費が抑えられ、不慮のトラブルが回避でき、気になる異音なども事前防止で安心・安全・快適♪
 

2013012701.jpg

まずは洗車!
日々乗っていると、道路から跳ね上げる土・砂・ホコリ・ブレーキパッドの削りカス・チェーンから潤滑油が跳ねてフレームに真っ黒の点が…、そしてコンポには…と、普段掃除しているbikeも気づかない内に油分とホコリ等が混ざって黒くこびりついています。
専用ブラシと専用洗浄剤を使い分け、丁寧な洗浄で全体汚れを落とすのが大切です。

 


 

2013012702.jpg2013012703.jpg

バラバラに分解して
細かい所をチェック後、洗浄!


⇒ヘッドパーツ・ボトムブラケット・プーリーの内部は、汗などの塩分でグリスが流れ出てカピカピのグリス無し状態や、雨・砂・土やホコリなどが気づかない間にかなり侵入してこんなに汚れています。汚れだけでなく、それぞれのベアリングの消耗で隙間が空いていたりネジが緩んでいては、スムーズなハンドリング・ペダリングは望めず異音の原因にもなります。


2013012708.jpg⇒ギアチェンジするシフター内部も、劣化による操作感の鈍さ・重さ・クリック感の低下が起きます。 適正にグリスが入っているからこそスムーズな動き! 
見落としがちで手が入りにくい所ですが、バラすことが適正でないブラックBOX以外の場所は、このように分解・洗浄・注油します。


 

2013012711.jpg


⇒どんなに高価なホイールも適正なメンテナンスがあってこそ滑らかに回り、良好な状態を永く保てます。 左右に入っているベアリングは走行中、常に回転し続け酷使されます。 汚れを拭き取りグリスを入れ替え、玉当たり調整、必要あればベアリング交換リフレッシュ!! スポークとリムは、振れ取りとセンター出しもしっかりやります。

玉アタリ調整って???

ベアリングが封入されている各所は単にフタして締め付けてるだけではありません。
締め付けが緩ければ、ベアリングがグラつき ”ガタ” が出てしまう。
逆に強ければ、ベアリングが過度に押さえつけられスムーズな回転ができず ”渋く” なってしまう。
対象部分の状態を加味して、強すぎず弱すぎずの最良の加減を探り調整します。

 
 

2013012704.jpg

単体になったフレーム!
⇒バラすべきでないブラックボックス以外、全てバラバラに分解されました。

普段は見えづらい場所も目視できるため、フレーム・フロントフォークにクラック(ヒビ)が無いか等、状態を多方向からチェックしていきます。
 



 

2013012707.jpg

洗浄待ちパーツ!
⇒bike1台のフレームには、たくさんのパーツが組み付けられています。バラバラに分解すると、こんな感じです。
専用洗剤を使用し、様々なブラシを使い分け
丁寧に細部までピカピカに洗浄。それぞれのパーツを手に取ることで、細かい所まで目が届き、ただ洗うだけではなく、各パーツ単体の健康チェックをする大切な時間です。
 
 

2013012705.jpg

洗浄後のパーツ!
⇒上の写真と比べていかがでしょうか???
輝きを取り戻し、リフレッシュしているのが一目瞭然♪
サビの原因になる水分を拭き取り、コンプレッサーによるエアーの力で内部の水分も丁寧に取り除きます。
一口に注油といってもパネやネジ・防水シール等、たくさんの形状と素材に合わせ、適正なケミカルで注油。 汚れを呼び寄せる余分な油分は、拭き取りが肝心。
拭き取り・注油を丹念に行い、組付準備は完了です。
ベアリングもこれならスムーズ回転!
その他パーツも見た目はもちろん、操作感も蘇ります!

 

2013012706.jpg2013012709.jpg

フレームはワックスを
塗って最終仕上げ!
⇒裏から表まで、細かい所も丹念に専用ワックスを塗っていきます。
艶が出るばかりでなく紫外線からの保護や
汚れが付きにくく、かつ取れやすい状態をキープできるためご好評。つるつるの触り心地も気持ちいい~~♪ いかがでしょう~このツヤ!普段乗っている皆様の愛車もワックスと愛情(笑)をかければ、見違えるほど輝きますヨ!
 


 

2013012710.jpg 

さあ!再組付後に完成です!!
⇒トルクレンチで適正な締め付けトルクの確認、
さらに長年の経験に基づく組付と調整で、今出せる最良パフォーマンスを引き出す組付をしていきます。 そして、いよいよお渡しの瞬間! 見違えるように蘇った愛車を目前に、皆様まずはニヤリ(笑) それが私達には何よりのご褒美です☆

 

 

 オーバーホールのタイミングの目安は???

週末ライダー12~24ヶ月に1回
通勤ヘビーライダー12~18ヶ月に1回
レース&トレーニング12ヶ月に1回
定期検診したいライダー12~24ヶ月に1回


<オーバーホールコース 作業一覧・料金表>
↓この2種類のマークがお得な目印。下記より
工賃40%OFF!
sinご購入bikeは当シールがフレームに貼ってあります。

2013020102.jpg

2015060101.jpg

 AコースBコース備考
基本工賃¥50.000~(税別)¥30.000~(税別)ご購入bike割引あり
全体点検 
洗浄・分解・
注油・調整・
再組み付け
全コンポーネント(BB含む)・ヘッドパーツ他
全ベアリンググリスUP
ご相談の上、必要箇所を作業交換パーツがある場合、+パーツ代別途
全体洗車 
ワックス仕上げ×Bコースの場合、+¥3.000で付帯
ワイヤー交換シフト及びブレーキのアウター・
インナー全交換
全ワイヤー注油・調整。
交換は必要箇所
+パーツ代別途
ホイールタイヤを外して、ハブグリスUP・
消耗チェック・振れ取り・
玉当たり調整・センター出し
必要に応じて作業

交換パーツがある場合、+パーツ代別途

バーテープ交換+パーツ代別途
Rエンド修正交換の場合、+パーツ代別途
チェーン消耗チェック・洗浄・注油消耗チェック・洗浄・注油交換の場合、
+パーツ代別途
ヘッドパーツ消耗チェック・グリスUP・玉当たり調整必要に応じて作業交換パーツがある場合、
+パーツ代別途


 私はどっちのコース???
Aコース見違えるほど愛車が生まれ変わります!!!


⇒よく乗っているけれど、ほとんど乗りっ放し!

⇒チェーンの注油など必要最低限のメンテナンスはしていて、汚れて気になる所は部分的に拭いてはいるけど、こびり付いた汚れが落ちない。 その他しばらくメンテンナンスを集中的にしてないかも。

⇒自分でメンテナンスできる部分はしている。でも結構乗ったので全体的に細かい所まで手を入れてもらってリフレッシュ!輝きとパフォーマンスをしっかり回復させいい状態を積極的に維持したい!
・・・そんな方々は、コチラがオススメ☆

Bコースしばらくはこれでひと安心!!


⇒必要だったから、この間ワイヤー1本と、ボトムブラケットを交換してもらったんだ。
グレードUPのためホイールも交換したばっかりだから、今回その辺りのメンテナンスいらないよネ?
それ以外の必要箇所のみをピンポントでオーバーホール作業してもらうことと、洗車・洗浄・注油・調整をセットにして、全体的にパフォーマンスを回復させたい!

⇒基本的にある程度は自分で消耗品交換や注油・調整はしているんだけど、
ベアリングが入っている所などデリケートで繊細・シビアな所は大変。
その辺りをメインに、全体的に普段の溜まった汚れと動きを回復&リセットしたい!
・・・そんな方々は、コチラがオススメ☆


<オーバーホールご依頼にあたって>
⇒完全予約制です。
⇒bikeお預かり後、2日~1週間程が作業完了までの目安です。
⇒痛みの激しいbikeや車種・装備等によっては、上記料金とは別途お見積りとなります。

2013020104.jpg2013020103.jpg

 







⇒A&Bコース共に、上記画像のシートピラーヤグラ部&ハンドルクランプ部のステム
”分解洗浄・グリスUP” は、基本セットプランに含まれておりません。
最初に行う洗車時に外からは手を入れてしっかりキレイにいたしますが、分解バラバラにすると十人十色に決まっている乗車ポジションを完全再現するために時間を要します。こちら2点のオーバーホールもご要望の際は、別途¥3.000-(税別)お願いします。

※まずはお気軽にご相談ください!

ホイールバランス調整をすると、しっかりと本来の性能を引き出せます。
高速巡航時、特に降り坂で足回りがふらついて安定しない…と感じたことはありませんか?
色んな原因がありますが、ホイールやタイヤの精度・バルブ口の重量等で動画のように案外均等に回っていないホイールは多いのです。
特にカーボンホイールは成形時にできる内部の厚みの違いで、重量バランスが大きくずれていることがよくあります。
専用のマグネットシールをリムに貼り付けて、360°全体のバランスを整えることでしっかり均等に回転するようになり、特に巡航時の回転抵抗の低減・初速時の安定感も向上。更にコーナリング&ハンドリング性能UPにもつながります!

マグネットシールは、シルバー・ブラックの2色。ホイールカラーに合わせて選べます。

  2015012402.jpg2015012401.jpg
   
気になる方は店頭にてご相談ください!きっと違いを感じでもらえると思います!!

工賃(税別):前後セット¥5.000-/前のみ¥2.500-/後のみ¥3.000-※sinご購入品は工賃40%OFF
■工賃は、マグネットシール代を含みます。
■基本的にはお預かりとなり、翌営業日お渡し作業です。
■走行仕様(タイヤ・バルブキャップなどが付いた状態)でお持ちください。
■シーラント剤(パンク補修液)が入っている場合の調整はできません。
■タイヤやチューブ・メーターマグネットなどを変えた場合は、再調整が必要です。




 

nNpz1Zgz23iJRE41468580095_1468580310.pngのサムネール画像


2016071801.jpg

さらに!!
店頭にある対象
バイク・ホイール
はポイント2倍!!
10%還元!!



<店舗外観>

20120128.jpg写真は、特別出演のレーサー神〇さん

 

2015050602.jpg<無料駐車場あり>
当店対面に縦列で2台停められます。ご利用の際は、店内入口にある駐車許可証をご使用ください。※満車の場合は最寄りのパーキングへお願いします。


<営業時間>
  平日 :14:00~21:00
土日祝:12:00~19:00
定休日:火・水曜日
(レース等で変更あり)

住所:〒213-0002
川崎市高津区二子1-10-13
木村ビル1F
TEL/FAX 044-814-2933


<修理・整備・納車の受付>
  平日 20:00まで
土日祝18:00まで
              
『常に最高の状態のパフォーマンスで愛車に乗っていただきたい!お預かりするのはモノではなくまずは安全!!』の心構えのもと、できる限りご要望に応えられるようメンテナンスに取り組んでいます。

ご要望を元にバイクやパーツの状態をみて、ご相談しながら目的にあったプランをご提供いたします。

スムーズなご案内をするために
新車の納車作業は予約制、各メンテナンス作業は予めご来店日・お時間をお知らせいただけましたら幸いです。



<スタッフ紹介>

2012083101.jpg







 




 

店主…高田
「1台1台を丁寧に!を心がけています」
 

2011031208.jpg

 

 

 

 

 

スタッフ…マコト

「女性に
しかわからない悩みも…お気軽に



2015081102.jpg
「MTB Team MOMO」を応援しています!レースレポートはコチラ
から!


ride.jpg

 


left.jpg

「TEAM KEEP LEFT」に賛同しています!!!


2013120901.jpg 



<営業カレンダー>
2012100806.jpg